カービィくんのおへや

思ったこととかゲームのこととかB'zのこととかいろいろ。かなり不定期更新 私に利益の入る広告は一切はってないです

「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」を観てボロ泣きした

※ネタバレ含みます。まだ見に行ってない人はぜひ見て!泣いて!てか見ろ!今年のポケモン映画すごいから!!

 

サンムーンになってから毎週アニポケを見ている(岡崎体育の影響)んですが、それとは特に関係無くただ今年は原点回帰ストーリーということで見にいったけど周りがちびっ子だらけなのに号泣した

ちなみに客層は子連れ7:3その他大人でした(TOHOシネマズなんば10:40、ほぼ満席)

 

ここからストーリーの話しますが抜けが凄いので各自劇場行って観て補完してください

 

 

トーリーはご存知の通りピカチュウとサトシが出会う話だけどこの下りは10分足らずで終了。ここでOP(めざポケ)が入る。ポケットモンスター、縮めてポケモン~といつものタイトルで流れるBGMはなし。

そこからはホウオウを目指して3人で旅をする…といった流れ。

途中で負けイベント(クロスとのバトル)と挫折込みで別れ(バイバイバタフリーは卑怯すぎる)と出会いもある。超凝縮。ここでも泣く。

で、ホウオウが現れるという山の山頂にたどり着いてからが凄い!(ボンジイはここから出てくる)

マーシャドー登場、ガオガエンリザードンの戦いから始まり、全員の協力でにじいろのはねをマーシャドーから取り返そうとする場面の後に、今作最大の泣きポイント。

マーシャドーの操るポケモンたちに追い詰められたサトシが瀕死のピカチュウを庇うシーン。ここのシーンは最初の出会いと同じ流れで、とにかくもうボロボロ

そして、モンスターボールに入れと言うサトシにピカチュウが…

「ずっと…………ずっと…………いっしょに………いたいから………」

あああああああああ!!!!(号泣)

もうね、ピカチュウが喋ったとかそういうのではなくてもう涙止まんない

ここのシーンはみんな強烈に印象に残ってるみたいで終わってからの話題では1番に挙がってた人達が多かった

そんなピカチュウモンスターボールに入れ、ポケモンの一斉攻撃を受けるサトシ。

ああもう書いてても涙でる

爆発。

後からピカチュウモンスターボールとサトシの帽子が。

モンスターボールから出たピカチュウ、サトシの帽子を見て大号泣。

周りを巻き込んで放電し、暗雲が晴れる。

もう泣きっぱなし、こんな映画だなんて思ってなかった

そして、マーシャドー(ホウオウ?)の力でサトシが生き返る。再会のシーンももう…

そして現れたホウオウとバトルするピカチュウ、流れるタイトルBGM

傷ついたピカチュウを連れてポケセンへ。

そして4人の別れ。

最後の最後で、ポケットモンスター、縮めてポケモン~が入る!アローラ御三家もちゃっかり出演。

そしてエンディング。

エンディングで、なんと今までのアニポケで一緒に旅した人達が総出演!!!

一番最初にタケシが出てきた時まさかとは思ったけどまさかXYまで全員出てくるとは

ここで不意打ち喰らってまた号泣。

ちなみにEDでフリーザーが出ます

ラストに来年も公開決定と出て終了。

 

感想

とにかく泣ける。

泣けるし面白いし昔からのファンにはたまらないと思う、ロケット団も(なにもしないけど)出るし

ジョウトの伝説3体も登場するしめざポケ最高だしほんとに昔ポケモン好きだった人は見た方がいい、絶対損はしないはず

今年のポケモン映画は本当に面白かった、最近アニメ映画が面白いので是非是非映画館に行ってほしい、ほんとに!!

純粋に映画として面白いと思いました(入場プレゼントとか抜きにして)

 

オラシオンのテーマ ~共に歩こう~

オラシオンのテーマ ~共に歩こう~

  • 林 明日香
  • アニメ
  • ¥250